公式ブログ

修善寺の夏イベント情報

修善寺温泉では、初夏の6月から8月にかけて、
毎年恒例で季節の風情を感じられる様々なイベントが開催されます。

null

(SHUZENJI NAIGHT WALK)
静寂籠める夜の修善寺温泉でぶらり灯りめぐり
[日時] 毎日 日暮れ 23時
[場所] 赤蛙公園・竹林の小径・とっこの湯・河原湯・杉の湯

日暮れになると、修善寺のあちらこちらであかりが灯ります。
地元の切り絵作家とコラボした、竹林の小径のライトアップは必見です。

温かいお湯と温かい灯りが包む修善寺温泉の夜。
桂川のせせらぎとともに、灯めぐりをお楽しみ下さい。

修善寺ほたるの夕べ

(修善寺ほたるの夕べ)
[日時] 令話元年5月25日(土)~6月9日(日)見頃は20時頃 ※雨天中止
[場所] 赤蛙公園内(修禅寺から徒歩約10分)

修善寺の静かな夜に舞う、初夏の風物詩「ほたる」。
毎年恒例、修善寺温泉の赤蛙公園で「ほたるの夕べ」が開催されます。

null

(修善寺頼家祭り)
[日時] 令和元年7月15日(月)・海の日 11時~12時
[場所] 修善寺温泉街

修善寺で暗殺された鎌倉二代将軍源頼家とその家臣である
十三士の霊を慰めるイベントです。

仮装行列が修禅寺を出発して、十三士の墓、
頼家の墓を詣で供養を行い、桂橋から修禅寺へ戻ります。

(修善寺駅前 夏まつり)
[日時] 令和元年8月2日(金)
[場所] 修善寺駅周辺
宿泊客専用夜間送迎バス運行(有料)

駅周辺に屋台が立ち並びます。
花火も打ち上げられ、多くの人で賑わいます。

null

(キャンドルナイト㏌修禅寺)
[日時] 令和元年8月18日(日) 8月31日(土) 19時30分~21時 ※雨天・強風時は中止
[場所] 修禅寺境内

修善寺温泉の中心にある修禅寺境内や山門にたくさんのろうそくが灯され、
やわらかなろうそくの灯りが幻想的にゆらぎます。
伊豆市が誇る和太鼓グループによる演奏も開催予定です。

[催し物]
天城連峰太鼓8/23・24・30・31 20時~(予定)
伊豆総合高校郷土芸能部太鼓演奏 8/26 19時45分(予定)
催し物はお寺の都合・天候により急遽変更または中止になることがございます。

null

(万灯会)
[日時] 令和元年8月20日(火)
[場所] 修禅寺境内 参加自由

佛に万灯火と万華を捧げて供養する法要です。
灯ろうを持った行列が独鈷の湯公園まで歩きます。

null

(弘法大師 奉納 花火 大会)
[日時] 令和元年8月21日(水) 20時15分~21時(予定)
[打ち上げ場所] 修禅寺裏山より打ち上げ

地元であ「秋のお弘法さん」と親しまれる、弘法大師の例を慰めるために奉納される花火大会。
フィナーレには全長70mのナイアガラが光の滝となり桂川に美しく流れ落ちます。

修善寺・頼家祭り

20190621-img_9207_r.jpg

修禅寺に幽閉されていた「鎌倉二代将軍 源頼家公」と
頼家の家臣「十三士」の冥福を祈る祭典です。

20190621-img_9253_r.jpg

開 催 日:令和元年7月15日(月・海の日)
     11時~12時
行列順路:修禅寺→渡月橋→頼家の墓・十三士の墓法要
     →桂遊通り→桂橋→修禅寺

第1回『だるまっ子市』開催します

20190607-20190607142803_00001_r.jpg

『だるまっ子市』
日 時:令和元年6月16日
9時~16時
場 所:とっこ公園
駐車場:近隣の有料駐車場をご利用下さい。

記念すべき第1回目の開催です。
宿泊のお客様はもちろん、地元の皆さんも
大勢集まるイベントになることでしょう…

20190607-__________r.jpg

修善寺温泉 灯りめぐり

日が暮れて、あたりがが薄暗くなると
修善寺温泉の街は昼間とは違う
雰囲気につつまれます。

優しいあかりがあちらこちらに灯ります。

20190528-img_7065_r.jpg

昼間は賑わいを見せる
修禅寺は山門が閉まり夜の修禅寺を
2体の仁王様が静かにお守りします。

20190528-img_7064_r.jpg

修禅寺の対岸、とっこの湯公園のベンチに腰掛け
桂川のせせらぎのを聴きながらのんびりと
時間を過ごすのも気持ちがいいです。

20190528-img_7061_r.jpg

公園内には昨年新設された
『杉の湯』(足湯)にもあかりが灯ります。

20190528-img_7058_r.jpg

竹林の小径に向かう遊歩道の入口には
とっこの湯と河原湯(足湯)があかりに
包まれます。

20190528-img_7072_r.jpg

20190528-img_7073_r.jpg

桂川沿いを進むと川のせせらぎは
もちろん、この季節ならではの
河鹿の涼やかな鳴き声もお楽しみいただけます。
桂橋(別名:結ばれ橋)であしを止め、耳を澄まして
みて下さい。

20190528-img_7076_r.jpg

竹林の小径に設けた円台に寝ころべば
真っすぐに伸びた竹のさきには星空が広がります。

20190528-img_7087_r.jpg

また、20時~22時限定で
地元切り絵作家の水口ちはるさんの作品を
円台に照らし出しています。

20190528-img_7113_r.jpg

草むらからのあかりの中には
妖精が住んでいそうです…。

20190528-img_7102_r.jpg

20190528-img_7103_r.jpg

楓橋(別名:寄り添い橋)から100メートルほどで滝下橋(別名:安らぎ橋)のたもとにでます。

20190528-img_7120_r.jpg

滝下橋たもとの赤蛙公園は
『ほたるの夕べ』と題しほたる鑑賞を楽しんでいただけます。
※ほたるはとてもデリケートです。
 フラッシュ撮影はご遠慮下さい。

お夕食を終えたら、夕涼みがてら
夜の修善寺温泉街にのんびり
お散歩に出かかけてみてはいかがですか…。

20190528-img_7133_r.jpg







修善寺温泉の夜をお散歩

街全体が春めいてまいりました。
日が暮れると肌寒い日もありますが、
のんびり夜のお散歩に出かけてみませんか?

20190318-dsc00278_new_r.jpg

竹林の小径ライトアップ
日時:通年
   日暮~23時

20190318-img_1686_r.jpg

竹林の小径にある円形ベンチには
時間限定で影絵のライトアップがお楽しみいただけます。
時間:20時~22時

20190318-img_9775_r.jpg

今年から“風の径”までライトアップをすすめる予定です。
夜桜を眺めながら のんびりお散歩してみませんか?
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 20 | 21 | 22 || Next»

ページトップへ