2016-01

平成28年第15回女将のもちより雛と修禅寺庭園特別鑑賞

  • 投稿日時:2016年01月20日
  • カテゴリー:新着情報
20160120-_________jpeg_r.jpg

期 間:平成28年2月13日(土)~3月6日(日)
時 間:9時30分~16時30分(16時札止め)
会 場:修禅寺 境内東側書院
入場料:200円

20160120-_dsc9086_r.jpg

明治時代から平成までのお雛様や、御殿飾りなど
大変貴重なお雛様を修禅寺本堂東側の書院に飾ります。

20160120-_dsc9053_r.jpg

大きさも様々で親王飾りは高さ50㎝を
超える見事なものから手のひらにのって
しまいそうな豆雛様も可愛らしく飾られます。

20160120-_dsc9332_r.jpg

地元のおばあちゃんやお母さんの手作りの
吊るし雛は、1つ1つに意味を込められており、
優しさにあふれた作品です。

20160120-_dsc9326_r.jpg

開催期間中は修善寺温泉のお宿の女将さんが
お抹茶を点てます。(一服300円)

20160120-_dsc9075_r.jpg

普段一般公開されていない修禅寺東海第一園も
書院の廊下よりご覧いただけます。

20160120-_dsc9121_r.jpg

この時期、修禅寺の境内の梅の木も
可憐な花が咲き、ほのかに梅の香に
包まれます。春の訪れを感じずにはいられません。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

ページトップへ