2018-12

修禅寺 除夜の鐘

  • 投稿日時:2018年12月22日
  • カテゴリー:総合
20181222-008_r.jpg

大晦日の夜は修禅寺で除夜の鐘を
ついてみませんか?

20181222-img_1867_r.jpg

境内では職方さんが整理券を配ります、
冷え込みは厳しいので温かい服装でおこしください。

20181222-img_1882_r.jpg

ご自分で鐘をつけば、煩悩や穢れを祓い
清らかな気持ちで新年を迎えることができるでしょう。

20181222-056_r.jpg

除夜の鐘の音とともに、大勢の参拝客が集まり
お厳かにその時を迎えます・・・。

20181222-054_r.jpg

修禅寺奥ノ院『星まつり』

  • 投稿日時:2018年12月17日
  • カテゴリー:新着情報
20181217-012_r.jpg

一年の災厄を祓い新年の幸福を祈る
冬至の恒例行事『星まつり』がおこなわれます。

20181217-025_r.jpg

日 時:H30年12月22日(土)冬至
場 所:修禅寺奥ノ院 護摩堂
     〒410-2416伊豆市修善寺2940-1
      修禅寺より車で15分程
参加費:無料

20181217-img_9024_r.jpg

護摩堂の中央に置かれた護摩壇で
住職のお経と太鼓の音が響く中、
護摩木をくべていく様子は見ているだけでも
不思議なパワーを感じることでしょう。

20181217-img_7339_r.jpg

当日参加できないお客様でも
護摩木にお願いごとを書いていただければ
お宿で大切に保管し、当日お炊き上げをいたします。
詳しくはお宿スタッフまでお問合せ下さい。

20181217-005_r.jpg

参加者が持ち寄った家族の衣類などが
僧侶のてによってつぎつぎ炎にかざされます。
この衣類をきると新年も強運で
無病息災といわれています。

20181217-img_9041_r.jpg

冬至にはかぼちゃを食べると
風邪をひかないといわれています。
今年も残りわずかです、かぼちゃを食べて
『星まつり』に参加すれば、
健康な年を迎えられるでしょう…。



ページトップへ