<!--2-->新着情報

春季弘法忌 ~春のお弘法さん~

  • 投稿日時:2016年04月12日
  • カテゴリー:新着情報
20160412-031_r.jpg

修善寺温泉は今から、1200年前、弘法大師によって
発見されました。
『湯汲み式』は温泉発見者である大師に感謝し、霊を
慰めるために命日となるこの日に開催されている
修善寺温泉の伝統行事です。

20160412-047_r.jpg

今でも湧き続ける温泉を僧侶が汲み分け,湯汲み娘
に託します。

20160412-028_r.jpg

湯汲み娘・お稚児さん、白装束に身を包んだ地元の
男氏さんが、お大師様をのせたお神輿をかつぎ、
温泉街を行列して歩きます。

20160412-img_2459_r.jpg

春季弘法忌
 H28年4月21日(木)
  ◆湯汲み行列
      13時30分:修禅寺出発
      13時40分:調理師協会の皆さんによる鮎の放流
  ◆大祈祷
      15時より修禅寺本堂にて

お上りお御輿行列
 H28年4月20日(水)
  ◆午後1時に本堂にて読経後山門前にご開帳
  ◆午後1時30分山門出発、奥ノ院をめざします

20160412-dscn9741_r.jpg

春の万灯会
 H28年4月20日(水)
  ◆午後7時30分:とっこ公園を出発
    僧侶を先頭に灯ろうを持ち、修禅寺まで行列。
      ※どなたでも参加できます。

20160412-img_1971_r.jpg

昔から、このお祭りは『お弘法さん』と呼ばれ
地元の皆さんも楽しみにしている春の風物詩です。

20160412-img_2469_r.jpg

ページトップへ