修善寺 頼家祭り

修善寺 頼家祭り

  • 投稿日時:2015年06月04日
  • カテゴリー:新着情報
修善寺温泉で暗殺された、鎌倉二代将軍
『源頼家』とその家臣『十三士』の霊を慰める
イベントです。

◆日 時:平成27年7月20日(月曜日 海の日)

◆場 所:修禅寺→十三士の墓→源頼家の墓→
       桂遊通り→桂橋→修禅寺

20150604-009_r.jpg

源頼家は正治元年(1199年)に父 頼朝の亡き後
家督を継ぎ鎌倉二代将軍となったが北条氏の策略により
わずか5年で軍職を奪われ修禅寺に幽閉されました。

翌年の元久元年(1204年)7月18日に鎌倉からの刺客の
為、23歳の若さで一生を終える事となります。

20150604-040_r.jpg

『頼家公』とその妻『若狭の局』。息子の『一幡』が
頼家公の家臣『十三士』とともに温泉街で仮装行列と
墓前供養を行います。

20150604-dsc02310_r.jpg

修禅寺のご住職を先頭に職方の皆さん、護寺会の皆さんなど
たくさんの方が行列に参加します。

一般のお客様もご焼香いただけますので
どうぞお手をお合わせ下さい。

又、若狭の局役は頼家公の霊を慰めるべく、比企一族ゆかりの
埼玉県東松山より特別参加していただきます。

20150604-dsc02306_r.jpg

この時期、ちょうど修禅寺の境内にある蓮の花が
見事に開く事でしょう。

ページトップへ