修禅寺庭園『秋の特別公開』

修禅寺庭園『秋の特別公開』

  • 投稿日時:2014年11月19日
  • カテゴリー:新着情報
◆公開期間:平成26年11月20日(木)~12月1日(月)
◆公開時間:午前9時~午後4時
◆料  金:庭園保存協賛金としてお1人様200円

20141115-img_1842__2__r.jpg

通常は非公開の修禅寺の庭園を期間限定で4一般公開されます。
 明治40年に東宮(後の大正天皇)がこの庭園をご覧になり、
「東海第一の庭園」と仰せられたことから、「東海第一園」
と呼ばれるようになりました。

20141119-img_0379_r.jpg

修禅寺本堂右側の小さな木戸からお庭にすすみます。
鯉が泳ぐ池への落ち込みの右側に鶴石、左側には亀石、
流れを渡る石橋の奥には富士山が浮き出た鏡岩など
縁起のいい長寿の象徴がお客様を歓迎・祝福している・・・
そんな意味が込められたお庭なのです。

20141119-img_7930_r.jpg

境内も日一日と紅色に染まっていきます。

20141119-img_0797_r.jpg

足元に目をむけても紅葉を楽しめますね。
20141119-img_0811_r.jpg

秋の深まりとともに色変わりしていく修禅寺をお楽しみ下さい。

ページトップへ