<!--2-->新着情報

秋季弘法大師大祭 奉納花火大会・万灯会

★秋季弘大師大祭 奉納花火大会
null
◆[日 時]  平成25年8月21日(水) (荒天順延・22日)
       花火打ち上げ 20:10 スタート
              21:00 止雷
       歩行者天国  19:00~21:30(下記地図参照)
◆[場 所]  修禅寺周辺

null

地元では『おこうぼうさん』と呼ばれるこのお祭りは
修善寺温泉をおこしたと伝えられる弘法大師にちなんで
催されるものです。

このお祭りの歴史は古く、観光客をはじめ近隣からも
多くの見物客が集まります(^o^)/。

null
最終、桂川の上を渡月橋→虎渓橋→とっこの湯までのナイアガラ花火は圧巻です!!

null
温泉街は一部19:00~21:30歩行者天国になるため交通規制がひかれます。
お車でお越しのお客様にはご迷惑をおかけしますが、ご協力下い。

» 続きを読む

 修禅寺盆踊り大会 開催決定!!

H25年8月1日(木)は修禅寺盆踊り大会です!

場所:修禅寺境内
日時:H25年8月1日(木)
   18:00~施食会
   19:00~落語・切り絵(壇信徒会館内)
   20:00~盆踊り
null
一般的にお盆は8/13~8/15ですが、ここ修善寺では
その昔、蚕の繁忙期だった為、8/1~8/3がお盆となりました。

null
19時からの寄席には修善寺温泉出身の春風亭傅枝による落語が楽しめます。

null
お宿の女将さんが“盆踊り盛り上げる隊”のお手伝いです。
生ビールに日本酒はいかがですか~!!

null
地元のチビッ子も可愛い浴衣姿でたくさん集まります(^O^)/
トッコ音頭がかかればご先祖様も踊りだすはず・・・・。♪ハ~~♪

» 続きを読む

7月15日(月)修善寺頼家祭り

null
鎌倉幕府二代将軍「源頼家公」は修善寺に幽閉され
西暦1204年7月18日に北条氏によって暗殺されました。

もともと地元の町内会では古くより、毎年命日の7月18日に供養祭を
行っておりましたが、頼家没後800年の平成15年に、頼家公行列を
仕立ての「頼家公」と家臣の「十三士」の供養祭「頼家祭り」がはじまりました。

null
本堂前にて頼家祭りのご祈祷が行われました。

null
修禅寺の職方さんや護持会の皆さんも行列に参加します。

null
頼家公に扮するのは伊豆市役所職員の相原 佳人さん
若狭の局を東松山市役所職員の長谷部 聡子さん・
嫡男の一幡を地元の修善寺小学校1年生 木村 涼太くんです。
暑い中、頑張ってくれました。

null
長い行列が修善寺温泉街1時間ほどかけてゆっくり進みます。

» 続きを読む

7月15日(月) 修善寺頼家祭り開催です。

7月18日は修善寺で暗殺された 鎌倉二代将軍 源頼家の命日です。

null
昨年の画像です。
そこで7月15日(月)に修善寺温泉では
源頼家とその家臣である十三士の霊を
弔い慰める為に修禅寺住職による法要と
仮装行列が行われます。

null
源頼家・若狭の局・一幡・家臣の十三士にそれぞれ仮装し温泉街を行列が進みます。


[日時]平成25年7月15日(月)
[場所]修善寺温泉街

11時に修禅寺を出発した一行は渡月橋を渡り、
の十三士の墓、頼家の墓で供養を行い、桂遊通りから
桂橋を渡り、修禅寺にもどります。

修善寺桂流コシヒカリ 

修善寺温泉街から清流“桂川”の上流に向かって1.5㌔ほど進むと
のどかな田園風景が広がります。
null
今年も順調に『修善寺桂流コシヒカリ』育っております。

null
秋になると修善寺温泉旅館協同組合に加盟しているお宿で
この『修善寺桂流コシヒカリ』がご賞味いただけます。
  ピカピカ、つやつやご飯が今から楽しみです\(^o^)/。

↓今春の田植えの様子です。
null
お宿のだんなさんが地元生産者組合グリーンファーム桂谷の皆さんの
田植えのお手伝いをしました。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 12 | 13 | 14 || Next»

ページトップへ