独鈷の湯

独鈷の湯

上図の「+」「-」をクリックすると地図の詳細版・広域版をご覧頂けます。

[アクセス]
温泉駅 徒歩5分

諸国を行脚中の弘法大師が、桂川で病父を洗う少年を見て心うたれ、独鈷(とっこ)の湯独鈷杵(仏具)で川の岩を打ち霊湯を湧出させ、父子に温泉療法を伝授したという、修善寺温泉発祥の湯です。

住所 〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺3463-1
連絡先・他 伊豆市観光協会修善寺支部
TELL:0558-72-2501

ページトップへ